竜巻

最近、異常気象現象というべき竜巻が日本にたびたび発生するようになった。これからも続くのだろうか?竜巻って元々大陸に発生しやすく、日本のような海に囲まれた島国であまり起きないものだった。大陸出身の私は、竜巻の強風によって人生が一瞬にして変えられた経験がある。それは、一生忘れられない1969年8月6日の日に。非常に強力な竜巻が我々一家を襲い、7人の命を奪ってしまった。一つの偶然によって私自身は、たまたまその場にいなく危険を免れたが、数名の家族を失い、人生観が大きく変えられた。自然災害は、被災者に大きな悲しみをもたらす。しかし、その一方価値観を修正する力がある。残るもの、残らないもの。大切なもの、一時的なもの。災害に合わなくても、時々立ち止まって心を整理し、価値観を修正する必要が誰にでもあるのではないだろうか・・・

2012 年 5 月 11 日11. 5月 2012 by JonDugan
カテゴリー: その他 |